こけし供養祭

こけし祭りの前夜祭的行事です。
(会場は温泉神社の境内。)
こけし一本一本には、製作した伝統こけし工人の思いが込められており、各家庭においても長年、愛されてきたものです。割れてしまったことや傷ついたことで鑑賞出来なくなったこけしに感謝するとともに、今後のこけし業界の発展を願い、全国各地から寄せられたこけしを供養する儀式です。
火柱が美しく舞い上がる様は、こけしが天へと旅立つようです。

写真・小浜晴美